Androidゲームアプリ開発 おすすめ入門書の紹介

こんにちは山梨ブドウです。
今年の2月からWebサイト制作からAndroidアプリのゲーム開発をすることになりました。
今回は、Androidアプリでゲームを初めて開発する方におすすめな本を紹介したいと思います。

「OpenGLで作る Android SDKゲームプログラミング」

この本は、初心者の方におすすめです。基礎的なAndroidプログラミングの知識が必要ですが、クラスの作成やOpenGLの使い方などが分かりやすく書かれています。

本書では、2つのゲームの開発を紹介しています。「2Dのハエたたきゲーム」と「3Dのレースゲーム」の作成についてです。ゲームを作る上で必要となる当たり判定やエフェクト効果(パーティクル)についても書かれています。

下記の動画で確認できます。
書籍『OpenGLで作るAndroid SDKゲームプログラミング』紹介ムービー

ゲーム開発のため、ただいまこの本で勉強しています。完成されたサンプルコードを説明するのではなく、ゼロから試行錯誤しながらゲームを作っていく過程を説明しているので、実践的で非常にわかりやすい構成で読みやすいです。

カテゴリー: その他, スマホアプリ, 技術開発 パーマリンク